節約

【実際に使ってみた】楽天でんきのメリット・デメリットを徹底解説

皆さんこんにちは!

メンズナース福です。

福さん
福さん
楽天でんきってよく聞くけど実際どうなの?

今回は楽天ヘビーユーザーである僕が、楽天でんきについて気になっていたので実際に契約して1年使ってみた感想をレビューします。笑

2016年に世間を賑わせた電気の自由化。

それまでは個人が各地域で自由に電力会社や料金プランを選ぶことはできませんでした。

今では携帯会社やガソリンスタンドも電気事業をしていることが当たり前になっていますが、今回は中でも僕が気になっていた「楽天でんき」について、メリットとデメリットを紹介していきます。

楽天ユーザーの方や、楽天でんきについて興味のある方にとっては参考になるかと思いますので、ぜひ読み進めていってください。

楽天でんきのメリット

基本料金0円

これまで、電力会社は従量制というシステムを取っていました。

従量制とは、電気の使用って価格が変動するということです。

例えば、通常の電力会社で契約している場合、
東京電力では30Aの契約で基本料金が858円程度です。

下記は東京電力の従量電灯Bという一般的な電気料金です。

電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(円)(税込)
0 – 120kWh 19.88円
120 – 300kWh 26.48円
300kWh以上  30.57円

まとめると、30Aの契約で基本料金858円+(電気消費量×1kWhあたりの値段)になりますので、

200kWhだったら858円+5296円=6154円になります。

楽天でんきの場合はどのA(アンペア)で契約しても基本料金が0円です。

また、電気料金は従量制ではなく、一定料金になっています。
下記画像をご覧ください。

東京電力の場合:30Aの契約で200kWhだったら858円+5296円=6154円
楽天でんきの場合:30Aの契約で200kWhだったら0円+5296円=5296円

福さん
福さん
楽天でんきは基本料金が0円の実力はすごいですね!

楽天でんきの公式ホームページでは、料金シュミレーションが簡単にできるので、気になる方はぜひやってみてください!

公式サイトにいく

申し込みで2000ポイントもらえる

今なら、楽天でんきに申し込むだけで2000ポイントが無料でもらえます。

楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】

ポイント還元率が他社よりも高い

楽天でんきは通常のクレジットカードで支払いすると、200円で1ポイントですが、
楽天カードで支払いすると、200円で1ポイントに加えて100円で1ポイント貯まります。

つまり、200円で3ポイント貯まるということです。

ポイント還元率は1.5倍になります。

まだ楽天カードを持っていない方は、申し込みをしておきましょう。
数あるクレジットカードの中でも審査に通りやすいので安心です。

また、楽天カードの申し込みで今なら7000ポイントプレゼントされます。

7000ポイントもらえる期間は2020年1月27日までです!!

福さん
福さん
楽天でんきの申し込みと合わせて9000ポイントもらえるので、ハッキリ言って申し込まないとです。

楽天カードの申し込みは下記からできます。

楽天カード

 

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天でんきの支払いを楽天カードにするだけで、楽天ポイントがより貯まりやすいのはお分かり頂けたと思います。

その貯まった楽天ポイントは、楽天でんきの支払いに使用することができます。

1ヶ月あたりの電気代が10000円だったとすると、1ヶ月に150ポイント貯まるので、1年間で1800ポイントです。

1ポイント=1円なのでポイントを全て支払いに当てれば、これだけで年間1800円の節約になります。

もちろん、楽天市場での買い物や、楽天カードの支払いで貯まる楽天ポイントも、楽天でんきの支払いに当てることができます。

使いすぎを防げる

楽天でんきではマイページで1日ごとの電気の使用状況をグラフで確認することができます。

節約したい人
節約したい人

「先月は使いすぎたから、、昨日は電気を使いすぎてしまったから、、今月は(今日は)少し節約しよう」

と電気代を調整する指標にもなります。

このように電気の使用量を毎日グラフで分かりやすく見ることができるので、電気の使いすぎを意識的に防ぎ、電気代を節約することができます。

契約・解約が無料で安心

楽天でんきは、契約料も解約料も0円です。

無料なので、損をすることはありませんし、契約時に2000ポイントプレゼントされるので、むしろお得です。

楽天でんきのデメリット

支払いはクレジットカードのみ

電力会社では口座振替や支払い用紙で、電気料金の支払いができますが、楽天でんきではクレジットカードのみです。

未成年でクレジットカードを持っていない方や、今まで現金主義だった方は、この際楽天カードを作ってみてはどうでしょうか?

楽天でんきの支払いでもポイントは貯まりますし、普段からの買い物でも100円で1ポイント貯まります。

また、キャッシュレス5%還元を実施している店舗も多いのでオススメです。

福さん
福さん
なんども言いますが、7000ポイント還元は2020年1月27日までです!
楽天カード新規入会キャンペーン

 

20アンペアの契約はできない

1人暮らしで、出張なども多くほとんど家にいないという方は要注意です。

20アンペアって電力会社で契約するプランの中では最安値です。

どのくらいの契約内容かというと、エアコン、電子レンジ、ドライヤーを同時に使うとブレーカーが落ちます。笑

1人暮らししている友達にアンケートを取ってみましたが、20アンペアで契約している人は看護師にはいませんでした。

福さん
福さん

20アンペアで契約したけど、しょっちゅうブレーカーが落ちて不便という理由で契約内容を変えた人も結構いましたね。

引っ越しの時に契約手続きが面倒

楽天でんきは、引っ越しのときに1度解約しなければなりません。

引っ越してから1ヶ月経過しないと楽天でんきに申し込むことができないのです。

下記に引っ越し時の流れを記載しました。

①引っ越しの際、現在使っている電力会社を自分で契約解除する
②引っ越し先の電力会社と契約
③引っ越しから1ヶ月経過後、楽天でんきに申し込む
④引っ越し後に契約した電力会社の解約は楽天でんきが代行してくれます

楽天でんきの内容を引っ越し先にそのまま引き継げないのは少し面倒ですね。

普通はそんなに引っ越すこともないと思いますが、4月から就職する方や、近いうちに転職を考えている人は引っ越してから契約する方がスムーズです。

楽天でんきで損する人の特徴

楽天でんきで損をする人はほとんどいないというのが、僕個人の感想です。

強いていうなら、元々の電気料金が安い人は要注意です。

例えば、20A以下の契約で電気料金が極端に安い方などは、30Aで契約しても電気料金はほとんど変わらないと思います。

また、初回の2000ポイントや月々の200円で3ポイントの還元を考えれば、月々の支払い金額は変わらなくてもお得になります。

今まで支払い用紙でコンビニ払いなどをしている方には、楽天でんきはオススメです。

理由は、カード払いになることで、わざわざコンビニに行く必要がなくなるからです。

毎月毎月、光熱費の支払いのためにコンビニに行くのは時間がもったいないですし、コンビニに行ったらついでに何か買ってしまいますよね。

そういう面でも、カード払いの楽天でんきにすることで節約に繋がります。

最後に契約の流れを説明します。

契約の流れ

福さん
福さん
複雑な作業は不要で、5分で簡単にできます。

準備するもの
・電気料金の検針票
・クレジットカード

❇︎すでにネットで契約内容がみれる方は契約会社のホームページから確認してください

公式サイトからWEBで申し込みを行う

現在契約している電力会社への連絡は必要ありません。
❇︎電力会社の解約手続きは、楽天でんきがしてくれます

スマートメーターの設置(無料)
❇︎工事の立ち会いは必要なし

スマートメーター設置後の最初の検針日から利用開始

この工事とお申し込み内容の確認などにおおよそ2週間〜1ヶ月半ほどの期間がかかりま
す。

以上が契約までの流れですので、下記にリンクを載せておきます。

楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】

まとめ

いかがだったでしょうか。

電力会社は本当に色々ありすぎて、調べていくうちに選ぶのが面倒になってくると思います。

どこを選ぶのかは結局自分次第ですが、楽天ユーザーであるなら間違いなく楽天でんきがオススメです。

ポイント還元率や楽天市場のポイントアップを考えると電気料金以外の部分でもお得ですので、ぜひ節約していってください。