看護師について

【怪奇現象】夜勤で絶対に言ってはいけない言葉

どうも!こんにちは。福です!

今日は昨日に引き続き夜勤ネタを書いていこうと思います!

この記事を見てくれている方は看護師が多いと思うのですが、皆さんは、

「夜勤中に絶対に言ってはいけない言葉」

を知っていますでしょうか??

これから夜勤勤務が始まるよという方や、無事に夜勤を終えたい方にオススメしたい内容です。

ではいきましょう!

夜勤中に絶対に言ってはいけない言葉

ここからは実際に夜勤中に絶対に言ってはいけない言葉をお伝えします!

その1 「今日は平和だね」

「今日は平和だね。」

このセリフは絶対に言ってはいけないです。

深夜3時、4時とかを過ぎると、ベットが空いていて緊急入院の可能性がある中でも、皆は油断をしてしまいます。

ですが、この言葉を話した瞬間に当直医や、管理の方から電話がきます。。

「もしもし〜!すみません。救急外来に人が溢れてて、違う科の患者さんになるんだけど、入院可能ですか??」

などの内容です。

そして入院が来て忙しくなります。

ですので、絶対に言ってはいけません。

その2 「今日はもったね」

「今日はもったね」

このセリフは絶対に言ってはいけないです。

夜勤の入りの際に今夜が山場くらいの患者さんが入院していることがあります。

ですが、その患者さんもなんとか頑張ってくれて、朝が近づくと、人は油断をしてきます。

日勤帯の看護師が近づき、朝の検温も終わり、開放感が出てきた時は、「今日はもったね」と発言をしたくなりますが、絶対に言ってはダメです。

この言葉を話した瞬間に心拍数や、血圧が下がり、心電図モニターからアレストのアラームが鳴り始めます。

その時間に亡くなったとしても、患者さんのエンゼルケアや、死亡後の連絡は夜勤が全て受け持ち、食事の時間と重なって帰る時間はかなり遅くなります。

ですので、絶対に言ってはいけません。

その3 「あれ、さっき違う看護師さんに連れてって貰ったよ。」

「あれ、さっき違う看護師さんに連れてって貰ったよ。」

これは看護師ではなくて、患者側の発言なのですが、このセリフは絶対に言ってはいけないです。

夜勤では、転ぶリスクが高い患者の対応として、ナースコールを押して貰って看護師が患者に付き添ってトイレに行くことが多いです。

流れとしてはこんな感じです!

【流れ】

患者からナースコールがある

看護師がその患者の部屋に行く

看護師と患者でトイレに行く

トイレが終わったら看護師が患者をトイレに迎えに行く

部屋に帰る

 

前回の記事でも話したのですが、基本的には夜勤は人が少ないです。

【看護師あるある】夜勤が憂鬱になる4つの理由どうも!こんちには。福です! 昨日の朝から彼女さんとお泊りに行き、今日は彼女が夜勤の入りだったので病院まで送ってあげて今帰宅しまし...

その中で交代で休憩に行くので、深夜は2人で業務をしたりします。

そうすると、リーダーと一緒になると、基本的に下の人がナースコールに行くという状況になります。

その状況を踏まえてここから先をお読み下さい。

⚠️ここからは僕の病棟で実際に起きたことです。

これは僕の先輩から聞いたことなのですが、

夜勤中に「トイレに行きたい」と患者さんからナースコールがあって部屋に行ったそうです。

そうしたら、

「さっきも行ったけど、トイレに行きたくなっちゃった。」

と言われたそうです。

ですが、その患者さんは消灯からずっと寝ていて、一度もトイレに連れて行ってなかったそうです。

それを不思議に思った看護師が、リーダーに聞くと、

「私も連れて行ってないよ。。」

と返答があったそうです。

その後に、患者に再度確認すると、

「あれ、さっき違う看護師さんに連れてって貰ったよ。」

「青色の服の人。」

 

などと発言があったそうですが、その時の勤務の人は休憩中のスタッフも含めて、みんな白色の服を着ていました。

一体誰とトイレに行ったのでしょうか??

 

ですので、入院中の患者さんは、絶対に「あれ、さっき違う看護師さんに連れてって貰ったよ。」なんて言ってはいけません。

皆を震え上がらせて、その部屋には行きたくなくなります。

ですので、絶対に言ってはいけません。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

今回は、夜勤で絶対に言ってはいけない言葉について書いていきました!

まとめていきます!

夜勤で絶対に言ってはいけない言葉

その1 「今日は平和だね」
その2 「今日はもったね」
その3 「あれ、さっき違う看護師さんに連れてって貰ったよ。」

この言葉を言うと色々なことが起きる

他の体験談や、例がある方はtwitterや、YouTubeの方でコメントを頂けるとスムーズに返していけるので、嬉しいです!